« 苦手なもの | トップページ | 錆付いた引き出し »

ジュニアオリンピックの結果

8月29日

100m予選。最近ずっと練習していた為、苦手としているスタートが良く、50m付近まではトップ争いできたが後半伸びなくて11'75。全体七位で決勝に進んだが、力みのせいか、スタートから出遅れ、そのままゴール。11'92で八位だった。

8月30日

体力に自信が無く、好きではない200mだが、先日遊びに来てくれた他校の友達も同じ組で走るので、ちらりとライバル意識が見えた。「前半でぶっちぎって来い」と、ハッパをかけてレース観戦。この3年間ずっと写真やビデオのファインダー越しにしか次男を見ていなかったので、今回は肉眼で見てやろうと思っていた。

結果、自己ベスト(23'93)を更新、「23'79」で予選四位通過。。昨日の悪いレースを吹き飛ばす結果に満足げ。ただ、後半130mくらいから、ピッチが落ちて追い込まれていたので、「バックストレートに入って残り80mになったら、とにかく20回だけ腕を振って来い!」とアドバイス。腕と足は連動しているので、速く振れないと速く走れない。

決勝は「23'70」で三位、自己記録更新ができた。全国の夢はかなわなかったけど、公式大会の最後としては上々の結果だった。今年の前半はヘルニアで病院通いしていて、シーズンに間に合うかどうか心配していたが、なんとか痛み止めとシップで乗り切った。

彼はこれから高校までの半年も、地元の団体と学校の部活を続けて、フォームの矯正と持久力のアップに力を入れる予定。気を緩めるとすぐにふらふらするのは父親譲り。なるべく頑張れよ。

|

« 苦手なもの | トップページ | 錆付いた引き出し »

陸上競技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/31175272

この記事へのトラックバック一覧です: ジュニアオリンピックの結果:

« 苦手なもの | トップページ | 錆付いた引き出し »