« 日本選手権 | トップページ | 宅録 »

雨のレース

Photo Dscf2408_01

今日、先日書いた次男のレースがあった。今回はリレーメンバー選考レース。補欠メンバーや候補選手のなかで1位が四国大会に4×100mリレーのアンカーで出られる。出場機会の少ない1年生にとってはどうしても勝ちたいレースだった。しかも手動計時ながら、11秒3以内のタイムなら、7月の県選手権に参加が認められるという二重に大切なレース。

夜半から降り出した雨が、レース直前まで強く降っていて肌寒く、6月のレースのコンディションとしてはかわいそうな状況だった。ただ、誰も条件は同じなのでそれは言い訳にならない。

中学時代から、別の学校なのに大会で仲良くなり、高校でも普段から仲の良い3人が同じ組で走った。前回同様の選考レースで涙をのんだ次男は、珍しくスタートがよく90m付近で先行の選手をかわせて1位でゴールできた。タイムも手動ながら11秒1だから、電気計時で11秒4くらいだろうか?着順・タイムともクリアーできた。

毎回本人達だけでなく、見守るそれぞれの親同士も仲がいいので、複雑な心境。だが、こういったプレッシャー・緊張感・結果を受け止める気持ちなどは、彼らが部活動をやっているからこそ得られるとてもいい経験だと思う。いずれ社会人になったときに役に立つことがきっとあると思う。

来週の四国大会、チームの持ちタイムでは予選通過は厳しいだろうけど、記録更新と、来年・再来年につながるレースを期待する。

|

« 日本選手権 | トップページ | 宅録 »

陸上競技」カテゴリの記事

コメント

最近の小学校では、運動会のリレーでも
順位をつけないのだとか…

勝っても負けても得るものがあるということを
教育しない今の時代に未来はない気がします。

投稿: まひやん | 2010年6月14日 (月) 09時38分

こんばんは。
息子さん、頑張っておられますね。
私も家内も運動神経が良かったのに、娘も息子も全然ダメで運動部にも入ってませんでした。
しかし、小学校6年の担任が同じで、その先生の指導でドッジボールの県大会にクラスで出場。
そういう経験は、本当に大切だと思いました。頑張ることを覚えますよね。
ところで、先ほど、スティッカム覗いたらライブ中。
慌てて、チャット参加させてもらおうと思っても、勝手わからず、終了になってしまいました・・・
曲も終わったところで、本当に残念でした。
次回に期待しております。

投稿: かく | 2010年6月15日 (火) 00時18分

まひやんさん
おっしゃるとおりです。
最近打たれ弱い子供が多いですね。
うちの子供を含め「告白してNOと言われるのが怖い」と、女子に気持を伝えられない男子が増えているようです。「自分は挫折に耐えられないかも・・・」と想像するようです。

よく息子に「あのイチローでさえ、10回打席に立って7回は失敗するんだから・・」とわかったようなわからんような話をします。
またオヤジが説教している・・と彼らは思っているはずです。ただ、恥を恐れずネットライブしたり、遠征のライブに出かける姿は見えているはずです。

心の振幅が大きければ、人間の幅が広くなり、太くなると思います。そして折れにくくなると思います。

投稿: 武羅雲 | 2010年6月15日 (火) 08時27分

かくさん

昨日息子が帰宅して
「部活のあと○○達と一緒にジュースの見ながら雑談してた。俺って友達に恵まれているかも」
と話していました。
○○君は、おとといのレースで息子に遅れ、リレーメンバーになれなかった同級生です。さすがに昨日一日「めちゃ落ち込んでる。」とつぶやいていたそうですが、言葉に本音を出して昇華できるのは、たいしたものです。そして息子達と普段どおり談笑したようです。

普段から感情の起伏が大きい息子は、自分が逆の立場ならああふるまえたかどうか自信なかったようです。そしてその○○君に尊敬の念すらを持ったようです。

さて、昨夜はスティッカムで少し練習しました。ポイントはなるべく言葉の最後まで丁寧に歌うことでした。相変わらずギターのミスタッチも多く、出来は悪いのですが、お友達の励ましもありなんとか続けていけているようです。
また見かけたらどうぞお声がけ下さい。

投稿: 武羅雲 | 2010年6月15日 (火) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/35245843

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のレース:

« 日本選手権 | トップページ | 宅録 »