« 土佐紀行 | トップページ | 新人戦 »

次男の新人戦

いろいろ行きたい場所や、聴きたいライブがあるけど、秋は行事が重なる。この土曜は陸上競技をやっている次男の新人戦の送迎&応援&撮影斑になった。今年の夏も故障気味で、今は左足の肉離れで苦しんでいる。それでもなんとか調整しているようだ。当日は怖がらずに全力で走れるだろうか?

A24c038_4

日曜は、高知の音楽祭で歌ってくる。これは音源審査があったので参加できるとは思っていなかった。想定外の幸運に雰囲気を楽しんでくる。まだ暑い時期なので、屋外で弾くギターはどれにするか迷う。出来れば普段弾いているのがいいのだけど・・・

先輩諸氏のアドバイスをもらおう。

|

« 土佐紀行 | トップページ | 新人戦 »

陸上競技」カテゴリの記事

コメント

自分も部活の試合を怪我で出れない経験を何度かしました。復帰の時はどうしても不安があるものですよね。
次男さん、頑張って走れるといいですね。
日曜のライブ頑張って下さい。ギターはまだ暑いので、弾きにくい事なければ心配にならないモノが良い気がしますが…

投稿: かく | 2010年9月10日 (金) 13時07分

お世話になります。
私は後輩ですが(w)書き込ませて頂きます。
オビサン会場は完全な屋外会場なので、天候と相談しながらになりますね。
パラソルの日陰になりますが、照り返しがあるでしょう。。

天候がイマイチのようなので雨の事を気にかけた方が良さそうですね。

結論!
酷ですが2本持って行って現場で選ぶのが一番かと^^;
難しい選択です。。

投稿: 扉ーとびらー | 2010年9月10日 (金) 20時52分

私はFG-360にしました。
35年の付き合いのギターです。
手作りプリアンプなのでうまく鳴るかどうか心配です。


投稿: DGB | 2010年9月10日 (金) 22時08分

かくさん
次男は今朝も「痛い」の連発で今日は100mを1本走れるかどうかのようです。今年は1年生であったり故障で出場機会が少なくて、手動11’1以外は向かい風5.7mの12秒31の記録しか無いのです。来シーズンのレース組み合わせのことを考えると、リレーよりも、個人種目の出場にコンディションのピークを持っていくことが優先のような気がします。いずれにしてもテーピングして走るでしょう。

扉さん
天候が怪しいのですね。
先日会場の下見をしましたが、いい感じの場所でした。場所にあわせてセットリストを決めつつあります。出番前も1時間以上現地で待機になりますよね・・う~ん。
あ、駐車場情報ありがとうございました。参考にさせていただきます。

DGBさん
かるぽーとのバンドミーティングでもお隣で「いいギター(デリケートな?)のは持っていけない・・」と、つぶやかれていたような・・
D-28でなくFG-360を選ばれたのは、PU付だからでしょうか?それともやはり演奏条件がリスキーだからでしょうか?

地元の参加実績のある皆さんのご意見から、やはり今回はmorrisW‐50かyamahaL‐5(前期)にしようかとも思います。80年前後の国産ギターは頑丈な気がしますので。
あ、HPをリンクさせていただきました。よろしくお願いします。

投稿: 武羅雲 | 2010年9月11日 (土) 06時55分

35年前にBANDで唄ってた歌を演奏するので
当時のギターが良く似合うと思って選びました。
暑くなりそうですね。

リンクありがとうございます。

投稿: DGB | 2010年9月11日 (土) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/36575591

この記事へのトラックバック一覧です: 次男の新人戦:

« 土佐紀行 | トップページ | 新人戦 »