« 忘年会ライブ | トップページ | 謹賀新年 »

願わくば(大晦日だなぁ)

ナポレオンの辞書に「不可能」という言葉がなかったように、僕の辞書には「必死」「一生懸命」「命がけ」「精一杯」などの言葉はないような気がする。つまり、力を出し切れていないということか。それとも出せないタイプなのか。仕事の現場でも日常でもこの言葉を使うことは皆無。なぜならこういった状態になった記憶がほとんどないから。

ただ、この1年色々な局面で常に「最善」を考えてこれたのではないかとの自己評価はできるかな。そのことで、自分に対する関係した人の評価がどうあれ、結果はある程度自分の想定内に収めることができた気がする。そのことで、ひょっとしたら敵を作ったり、うらまれたりしたかも知れない。

知り合いや、遠くから眺める同年代の男性には格好が良く、強く、たくましく、誠実で、正義感があふれ、また、才能豊かで、人間的に魅力的な方が多いので、自分がいやになってしまう。

僕はといえば、この歳になっても煩悩の塊ゆえ、いくつもの思いを抱えてしまう。しかもそのどれもを第一に考えたいと思う。いわば「八方不美男子?」状態だなと感じる。えらい違いだな。でも、これが現実だから受け止めねばならない。

悲しいかな、人生は同時に複数の道を進めないから、常に片足はいま生きている日常においている。しかし、願わくば、色々な人生を生きてみたい。現実逃避ではなく、ただ欲深いだけの思いだけど。世の中は魅力的でかけがえのないものが沢山ある。

****************************************************************

もうひとつ、願わくば眠らなくていい身体が欲しい。一日は24時間では短aかすぎる。毎日気の進まない睡眠をとっている気がする。いつもの4時間の睡眠があれば、もっと沢山のことができるのにとても残念だ。そう考える人も少なくないと思う。

仕事は面白いしやりがいがある。でも語弊があるかも知れないけど「必死」「一生懸命という感じはしていない。ちゃんと休みや睡眠、食事もとっているのだから。きっと楽しいからやっているんだと思う。そう考えると、たいしたことはできていないだろうけど、幸せなのかも知れない。

来年も頑張って自分の立てた目標を遂行するために、準備やらアクションやらフォローをして行こうと思う。

****************************************************************

さて、大晦日なのでちゃんとご挨拶。

僕に関わってくださった皆さんや家族に感謝します。皆さんにとってすばらしい年になりますよう、健康と安寧をお祈りします。いつも元気でご活躍ください。

皆さんよい新年をお迎えください。

|

« 忘年会ライブ | トップページ | 謹賀新年 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/38287331

この記事へのトラックバック一覧です: 願わくば(大晦日だなぁ):

« 忘年会ライブ | トップページ | 謹賀新年 »