« マトリョーシカ | トップページ | 練習会参加 »

新曲

昨日、電車の中で、窓ガラスを流れる雨つぶをぼんやりと眺めていた。

窓の向こうは夕方の暗い空。

ふと、いくつかの言葉とメロディが浮かんだ。僕の場合、曲が出来る時はこんな感じで、詞をにらめっこしながらメロディを作るという、いわゆるプロの方の作曲方法では出来ない。

想像力や、芸術性が低いため、少なくとも自分の中である程度の心の揺れがないと、曲にならない。曲は作るのではなく、できてしまうのだ。

しばらく曲ができていなかったけど、これまでの経験上「あ、出るかな?」と、お便秘の時にお通じを期待するような気分がした。(どうも、人間がお下品なので、比ゆ表現も下に~下に・・の傾向にある。)

結果はどうやら「おなら」だったようだ。ORZ・・

一晩寝たら、言葉もメロディも全く覚えていなかった。ひょっとして、あれも「うたた寝の夢」だったのか・・。

と思ったら新曲タイトル用?にと、写真を撮っていたことを思い出した。

やはり起きていたんだ。でも、思い出せない。つまり、大したことのないメロディだったようだ。

Img_3872

|

« マトリョーシカ | トップページ | 練習会参加 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ミュージシャンであれば必要性に駆られて楽曲を作るのでしょうけど、そうでない僕なんかは日記でも書くように楽曲を作っているように思えます。

どちらかと言えば、意気揚々としている時には全くそういう気分にならなくて、失恋した時など2〜3年後に楽曲ができたりします。
たぶん、気持ちの整理がついたからなのでしょうね。

しかし・・・出たのが「おなら」で良かったですね。「み」では無くて(笑)

投稿: hypsy | 2011年5月28日 (土) 16時23分

心の揺れがあるような、いい時間を過ごされたのでしょうか。

この写真は「遠ざかる街」にも合いそうですね。

投稿: | 2011年5月29日 (日) 22時31分

hypsyさん

全く同感です。僕は昇華の為の自己防衛本能で曲ができるのだと思われます。
根が暗いので、明るい歌は似合わないのです。
だから、メッセージ性の高いエールソングはできないのでしょう。

中にはメジャーコードを使ったオリジナル曲もありますが、そのまま押し通す勇気というか、そのような「からっと明るい世界」は自分に正直ではないので、ところどころにマイナーコードを使って落としてしまうのです。

みは「E」ですね。でたのは「P~」だったようです。

投稿: 武羅雲 | 2011年5月30日 (月) 17時46分

蒼さん

揺れは上にも下にもありまして・・
流れる雨粒を撮りたかったんです。
(と、ここまで思い出したけど、曲や詞がさっぱり思い出せません)

雨は嫌いではありません。
当市の水不足も、今回の台風で解消しました。

傘が小さくて肩がぬれても、それでもいいんです。
雨は嫌いではありません。

投稿: 武羅雲 | 2011年5月30日 (月) 17時51分

雨は、降ると空気がきれいになるところが好きだったのですが、最近は放射能雨がこわくて嫌いになりました。原発の一日も早い収束を祈るばかりです。

投稿: ERA♪ | 2011年6月 1日 (水) 19時28分

東北や関東に大切な人や、知り合いがいると、とくに雨や風が気になりますね。僕も3月11日はうろたえてしまいました。

四国中央市のダムは先日の台風通過で一息つきました。製紙が基幹産業の町では水が大切です。

西日本もいつどうなるか分かりませんが、できるときに精一杯できることをやりたいと思っています。

6月11日(土)の昼間は、また高松市内でライブ(練習会)に参加の予定です。
また、ブログで案内します。

投稿: 武羅雲 | 2011年6月 7日 (火) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/40154037

この記事へのトラックバック一覧です: 新曲:

« マトリョーシカ | トップページ | 練習会参加 »