« ダンボールの中の青春♪ | トップページ | かわいい子には旅をさせろ »

宝物の正体は・・

前回の記事で、昔使っていた歌本を段ボール箱一杯預かったことを書いた。

その中に、歌本や雑誌ではないものがあった。それがこれ。

01_img_5578

古ぼけたノート。しかも僕が尊敬する「エルビス・プレスリー」の写真をあしらったノート。

実はこれ、ずっとなくしたものだと思っていた僕のネタ帳。

大学の時に、オリジナル曲を濫造していた。そしてどうやら、それを書き留めていこうとしたんだろうな。表紙裏には番号がと曲名と思しきものが書いてある。

記憶では50曲くらいあったはずだと思っていたが、47番まで書きなぐってあった。

ところが、このノートには10曲あまりしか歌詞やコードは書かれていない。後半のページには、ライブコンサートのPA配置図や、便所の落書きのような下品な絵や、はたまた麻雀の点数まで書いている。

筆跡からしても、それは僕だけじゃなく、その当時一緒に音楽をやっていた友人達の寄せ書き帳のような存在だったのかも知れない。

ギターを始めたはいいが、思惑はずれでちっとも女子にもてず、それでも夢を捨てきれず曲を沢山作っていた時代がここに凝縮されている。

ゴミだけど宝物とも言えるが、幼稚な文字や誤字も書いてあって恥ずかしい・・・

ちなみに、今も女子にモテナイのは変わらない。

人生の先輩として、世の青少年諸君に「ギターを弾けるようになればモテルってのは幻想だぞ!」と、小一時間話したい。

最近ギターを始めた次男も、ちっとももていない、ダサいオヤジの様子を見て、薄々気付き始めたみたいだ。

そう「ただしイケメンに限る!!」なんだ。

02_img_5585 03_img_5579 04_img_5586 Img_5580 Img_5581 Img_5582 Img_5583 Img_5584

|

« ダンボールの中の青春♪ | トップページ | かわいい子には旅をさせろ »

音楽関係」カテゴリの記事

コメント

貴重な物を見つけましたね!
今読見返してみたらきっと気恥ずかしい部分なんかもあるでしょうし、もしかしたら若い頃の感性を失ってしまっている部分も感じるかもしれませんね。
でも、きっとその当時より成長している部分も大いに発見できるのではないでしょうか?

僕もぶらうんさんと似たような事があり、ごく最近19〜20才の頃の日記を発見しました。
当時は、いずれ物書きになりたいと思っていたので文章の練習のために日記を書いていたんです。

今の自分と比較すると、当時の僕は信じられないくらいに繊細だったようです。
色んな苦悩と葛藤する自分が描かれていましたから。
今の知恵と経験があれば難なく克服できるであろうよな事ばかりなんですけどね。
おまけに、その当時に比べれば今は相当アバウトな性分ですし(笑)
成長した部分も少なからずあるって事なんでしょうね、きっと。


真面目なフリをするわけじゃありませんが・・・僕の場合、ブラウンさんとは違い、音楽を始めた動機は女性ではありませんでしたが、ギターが弾けて曲が作れるって事は、後々、女性を惹きつける有効な武器になったような気がします。

武器になるならないの違いは・・・そもそも「動機が不純」だと上手く行かないのが世の中の常。
な〜んてね(笑)

投稿: hypsy | 2012年4月 6日 (金) 23時52分

私も最近実家の押入れを整理していたらもう忘れてた高校時代のアルバムを発見!エレキバンドの写真やフォークバンドの写真やら、演劇やってるのやらにご対面。ちょっと感激。またいずれブログでUPします。
当時はちょっともてたよ、自慢。
ついこの間のような気がしますが…

投稿: 昼行灯 | 2012年4月 9日 (月) 14時45分

hypsyさん

くやしいなあ・・
hypsyさんも、もう1件書き込みしてくださった方ももてたんですね?

僕と違って、「もてた」って自分で言うのなら間違いないでしょう。くやしい・・・

こういった、その当時の自分を等身大に残したものがなつかしく思えるのはやはり歳をとった証拠でしょうね。

それでも、タイムカプセルを開けた感じってこんなものかな?と思いました。

投稿: 武羅雲 | 2012年4月11日 (水) 12時25分

昼行灯様

是非とも画像をアップしてください。
「もてた!」と、豪語されるその証拠写真を拝見したいものです。

ただ、現在渋い中年のイケメンなお姿からすると、本当かも知れないですね。

当面、どこかのイベントで共演の際は「前説」か「道化」で盛り上げてまいります。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: 武羅雲 | 2012年4月11日 (水) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/44775225

この記事へのトラックバック一覧です: 宝物の正体は・・:

« ダンボールの中の青春♪ | トップページ | かわいい子には旅をさせろ »