« 即興セッション「空も飛べるはず」 | トップページ | 別子山 藤まつり参加 »

二つの赤い果実

P1080194 P1080195

昨日写真を撮った、知り合いの庭のさくらんぼ。

朝から野鳥に先を越され、午後に収穫できたのは、残された茎?を数えると全体の1/3くらいだろうか。さすが、人間様よりも鳥のほうが素早かったようだ。

それでもこの季節ならではの、飾らない自然の味覚は甘酸っぱくて美味しい。(ひと粒「毒見」ということで味見をさせていただいた)

そして、もうひとつは取引先から新築祝いのお返しでいただいたイチゴ。

ひと箱4~5千円だから、一粒が150円くらいか。上品にひとつひとつ、白い座布団に乗せられ、高級感が漂っている。味の方は、適度な酸味が美味しい満足感のある味だった。

でも、僕は5本で150円のバナナは買えるけど、自分が食べるためにこのイチゴは買えないだろうな。

Img_5704Img_5706

それにしても自然の色は綺麗だな。

|

« 即興セッション「空も飛べるはず」 | トップページ | 別子山 藤まつり参加 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/45220895

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの赤い果実:

« 即興セッション「空も飛べるはず」 | トップページ | 別子山 藤まつり参加 »