« ストリートライブのご案内 5/27(日) | トップページ | ここに並べて »

光と影の写真二題

写真を紹介。

昨日の金環日食を僕は見ることができなかった。しかし運よく見ることができた友人が、僕を気の毒に思って送ってくれた。

「達人」の僕は(何の?)この写真を通じてその場で見たような気になった。

オカルトではなく、僕はこの写真に感じるものがある。(雲の向こうにUFOが・・ではない)

Photo

******

もう一枚は、写真家でもある友人Hさんの作品。

Img_5768

某M社の某XPの壁紙に似ているように見えて全然違う。この作品には人物がいて「躍動」を感じさせる作品だ。小さなお子さんの姿に力強さを感じる。

周辺の光量を減少させることで、中央がクローズアップされているのは、カメラとレンズの特徴を知り尽くした撮影者の方ならではの味。CG作品のようなペッタンコの画像とは違う味わいを感じる。

とても気に入ったので、オリジナルデータを送ってもらい、PCの壁紙に使わせてもらっている。

聞けば撮影者ご本人も、すでにご自分のスマホの待ち受け画面に使われていたそうだ。同じようにこの写真に惹かれるものを感じた僕は、ちょっと自慢であり嬉しかった。

|

« ストリートライブのご案内 5/27(日) | トップページ | ここに並べて »

趣味」カテゴリの記事

コメント

Hさんは写真家ではなくサラリーマンでは?

投稿: まひやん | 2012年5月23日 (水) 08時57分

まひやん

海外で、スーパーモデルの水着撮影をして写真集を刊行し、Amazonで販売されている方を、僕は「写真家」と呼ばせていただきます。
もちろん内容が伴っているのが大前提ですが。

アマチュア音楽の場合でも、「ミュージシャン」を自称するのはご本人の自由なのですが、世間の評価が同一の評価をしているかは疑問です。

僕の場合は「ギター弾きで唄うたい」と自称しています。
その言葉はその質を表すものではないので、自信を持って言えます。
人が「ミュージシャン」だと言えばそうだろうし、「騒音製造迷惑人」と言えばそうなんだと思います。

H氏は間違いなく写真家です。(しかもHな・・)

投稿: 武羅雲 | 2012年5月23日 (水) 12時57分

なるほど。
特に最後の一言が妙に納得(;´д`)

投稿: まひやん | 2012年5月23日 (水) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/45360332

この記事へのトラックバック一覧です: 光と影の写真二題:

« ストリートライブのご案内 5/27(日) | トップページ | ここに並べて »