« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

いろんなデビュー

結局今回の商店街ライブは、子供が所属する高校生バンドの初路上ライブのスタッフとしてサポートに徹した。

この日はたまたま、新居浜市のゆるきゃらお披露目行進もあり、なんとなく楽しく初々しいムードの一日だった。

次男がバンドに参加するようになって、あまり使っていなかったテレキャスも、こうして日の目ることになった。やっぱりこの色やデザイン好きだな!。

どうやら彼は進学先にも持って行くつもりらしい。20130224_1

20130224

| | コメント (6) | トラックバック (0)

次男とタイバンで・・

明日はまた、月に一度の商店街ライブ。

百縁笑点街&さんさん産直市

今回は、というか最初で最後になるかもしれない、次男の所属する高校生バンドとタイバンになる。

卒業ライブを控え、路上で修行したいとのこと。男4人女子2人の構成でで明日はドラムセットを搬入しての練習ライブとなる。また、ダンスをやっている友達も何曲かパフォーマンスの予定。

1人でもたくさんの方に足を止めていただければいいな。

さあ明朝は、いつもより丁寧にライブ会場のご近所にご挨拶しておこう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早いもので

季節はめぐり、鏡に映る自分のますます醜悪になってきた容貌と、子供達がそれぞれのステージに進んでいく様子を見ていると、さすがに年月の経過を感じる。

先日引き出しをひっくり返して探し物をしていたら、上の子が小学1年のころにお遊びで作ったキーフォルダーが出てきた。

子供が学校の教材でもらった、フィルムに描いてレンジで焼くタイプのもので、本人達を前にせず、印象だけで似顔絵を描いた記憶がある。それからもう15年になるんだな。

15年経っても、あまり印象は変わらずポーズや表情が見せる、彼らのキャラクターは現在もそう大きな変化がなかったことに少し驚いている。写実ではなく、印象だったからだろうか?

そういえば、ギターの弾き語りで有名アーティストの曲をカバーする時も、完全コピーは能力的に出来ず、印象でしかできない「印象派」を自負している。(開き直りか?)

まだ、これからも大きな山越えが待っている。それぞれにそれぞれの場所で頑張らねば。

1 2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

次に生まれ変わるなら・・

女性に生まれて、堂々とスーパー銭湯の女風呂に入るのが夢です。(反論は認めない)

残念ながら、また男性に生まれてしまったら・・

やっぱりまた思春期になると、女子にもてたいが為ギターを弾くんだろうな。

半世紀かけて「ギターを弾くこと≠もてる」を証明したはずなのに、また繰り返してしまうんだろうな。

「ただしイケメンに限る!」なんという絶対不変的な言葉だろうか・・ORZ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »