« 頑張れ武羅雲!~~「初霜部屋便り」 | トップページ | お金の話 »

アメリカ生まれの神田育ちか?

今、好んで弾いているD-28(’82)は、本体ヘッド裏に保証書の跡もあり、ハードケースもオリジナル品。

70年代のそれとは違うけど、80年代のブルーケースも悪くない。

アメリカで生まれた彼(D-28)が最初に落ち着いた場所は、神田の楽器屋さんのガラスケースの中だったようだ。

その後、どんな運命に翻弄されたのか、僕と出会ってしまったのは大阪/アメリカ村の楽器屋さん。

そして現在は四国のど真ん中に落ち着いている。

僕は恋はするのではなく「おちてしまうもの」だと思っている。同じように、ギターも「出会ってしまうもの」「目が合ってしまったもの」だと認識している。

Img_7757_30

|

« 頑張れ武羅雲!~~「初霜部屋便り」 | トップページ | お金の話 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/51658226

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ生まれの神田育ちか?:

« 頑張れ武羅雲!~~「初霜部屋便り」 | トップページ | お金の話 »