« 路上ライブ | トップページ | 憂歌団 木村さんライブ »

平成よ、これが昭和だ!

Photo_2

先日、数十年ぶりに従兄弟たちと再会できた。

みんな違う土地で、違う人生をそれぞれ送っている。

年齢とともに代がわりもして、自然と疎遠になっていくのは仕方ないが、さかのぼれば同じルーツにたどり着く、従兄弟や親族の存在があることは変わることがない。

そんなこともあり、アルバムから昔の写真をひっぱり出したのだが、そこには「これほどの笑顔があるのだろうか?」と思えるほど、満面の笑みを浮かべた子供達がいた。

昭和40年前半かな?僕の家は貧乏だったのか、シャツすら着ていない自分を発見!(笑)

タンポポの種がいろいろな場所に飛んでいって、「根を張り、芽を出し、花を咲かせる」ように、それぞれがそれぞれに生きているんだと、普段は思いもしないことを考えたりもした。

みんな、元気で頑張って行こう!

Photo

|

« 路上ライブ | トップページ | 憂歌団 木村さんライブ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

いつも思うんですけど、
昔の人の写真ってなんて上手なんだろうと感心します。

表情を見てると
きっと今よりもいい時代だったんだろうなと思います。

それにしてもどの子が武羅雲さんかすぐに分かりますね!

投稿: まひやん(のお父さん) | 2013年8月 9日 (金) 14時34分

子供が子供らしくいられて最後の時代なのかも知れませんね。

裸のお坊ちゃまは、高貴な家庭で育ったのでしょう。高貴な方々は下々のように布きれで身体を覆ったりせず、生まれたままの姿で自然に育てられてたのだと思われます。

でもいい時代でしたね。

投稿: kakuFW | 2013年8月 9日 (金) 22時30分

まひやんのパパ

オヤジのカメラは小型の普通のでした。当然完全マニュアル機なのに、結構ピントがきていて驚きです。決してあの表情で10分じっとしていたわけではありません。たぶんですが・・・

投稿: 武羅雲 | 2013年8月11日 (日) 18時06分

かくさん

上半身は裸でしたが、下もそうだったかも知れません。

何が嬉しかったのか、姉と僕の笑いっぷりは半端ではありません。

投稿: 武羅雲 | 2013年8月11日 (日) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246154/52806742

この記事へのトラックバック一覧です: 平成よ、これが昭和だ!:

« 路上ライブ | トップページ | 憂歌団 木村さんライブ »