« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

エジプト

僕は木目フェチ、声フェチではありますが、昔からエジプトフェチでもあります。

でも、大人気のミイラとかには関心はなく、地面を掘り起こしたら宝物(その人の価値観で)が出てくるという状況が好き。

あの有名な吉村教授が考古学を専攻されたのも幼少期に読んだ、エジプト関係の書物だったとか。

僕も小学校の時に読んだ「ツタンカーメン王の秘密」とかいう、ツタンカーメン王の王墓を発掘したカーター氏の伝記が書かれた本を読んで衝撃を受けた。

掘れば宝物がでるんだ!って。

時を同じくして読んだゴビ砂漠での恐竜の骨や卵の化石を発掘する本にも感激した。

掘れば骨が出るんだ!って。

しばらくは興奮しながら近所の土を掘り返していた気がする。

今日は松山の愛媛県美術館でのエジプトピラミッド展を見学してきた。

こういった催し物があると、とりあえず行ってしまう。

数年前に来日した青いミイラマスクは愛媛で見て、数か月後に東京池袋サンシャインの特別展でも見た。

紀元前数百年以上前の工芸品と、日本のその時代のものを比較するとずいぶんな違いに驚く。

現代ではどうだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »