« 思い出せなくなるその日まで COVER | トップページ | »

久しぶりの投稿

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を4回観た。

同じ映画を見た回数では「シン・ゴジラ」の2回を超えた。

どうしても弾いてみたくなり、年明けから譜面も読めないくせに耳コピと、クイーンのライブ動画を見ながら真似てみた。

ピアノは習った記憶がある。小学校4年生だったか、半年か1年間週一回ピアノ教室に行った。うちにはピアノはなかったから、実に50年ぶりに挑戦していることになるから実際ゼロスタートだな。

実際何をどう弾いたかは記憶がなく、先生の「ピアノが汚れるからまず手を洗ってきなさい」と「赤バイエル」という言葉だけが残っている。当時、小学校の校庭でピアノの時間になるまで泥遊びしてからの直行だったので無理もない言葉。

昨日そんな話を姉に電話で話したら、夜になって「これ持ってた」とその赤バイエルの教本を持ってきてくれた。当時僕が使っていたらしい。よく50年も保管していたな!と、姉の几帳面さを再確認。

Image1


Image2

とりあえず2週間かけてカバーというか冒涜というか歌ってみた。

しかも現在まで一度も間違えずに弾けたことがない・・この動画も最後間違えて弾きなおしている。あとで笑うための記録とも言えるかな。

ただ、よ~く考えると、譜面があるわけではないから、譜面を間違えたわけではない。また、原曲キーがB♭なのをGに勝手に下げて弾いているので、もはやそれも違うわけで、恥の上塗りという言葉に近い「間違いの上塗り」というわけだ。

見事な開き直り!

でも世界中のクイーンファンの方ごめんなさい。悪気はありません。

2019年1月14日 ツイキャス練習より。

|

« 思い出せなくなるその日まで COVER | トップページ | »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの投稿:

« 思い出せなくなるその日まで COVER | トップページ | »