« 初もの | トップページ | この夏もまた。 »

残り時間

未来は永遠に続くという幻想のみで生きている気もする。肉親や他人の死は感情の起伏はあれど、時間が経てばある程度は受け入れられる。

そんな自分にも突然なのか、緩やかなのか、その時が必ず来るのにその準備は出来ていない。知り合いの資産家の方は、自分の死後について遺言信託されている。ほとんどを慈善寄付するとのこと。

自分には財産などと呼べるものはなく、まだまだ清算しなくてならないもののほうが多い。なるべくそれを残さないようにしようと思う日々。

うちの豚児二人は、歌は好きでカラオケなどには良く行っている。音楽は好きなようだ。しかし、ついにギター弾き語りには興味を持たなかった。いや、おやじの下手糞な弾き語りを間近でずっと見てきたからこそ、「あんな恥ずかしい真似だけはすまい!」と、兄弟で誓い合ったのかも知れない。

僕が使っているギターたち。毎日のように弾かれているから、いわゆるプレイヤーズコンディション。傷もあれば修理箇所もある。僕が死んだら、うちの家族にとっては騒音の元凶の僕と同じくらい邪魔な粗大ごみになるのかなぁ。ここも、秘密基地(ギター練習部屋)から麻雀ルームになるんだろうな。

5621_20220607115101

|

« 初もの | トップページ | この夏もまた。 »